はじめに

地球の滅亡は何十億年後とも言われています。現代を生きる我々人類にとっては無縁の話のようにも聞こえますが、地球では今、温暖化が予想以上のスペースで進行しています。

その結果、世界各地では熱帯雨林の火災、巨大台風による襲撃、豪雨災害等が頻繁に起きています。地球は様々な自然の脅威に晒されており、寿命が早まる可能性も考えられるのです。

地球を守るためにできること

そこで、我々には地球に住む生命体として、地球のために行動を起こすことが求められています。だからと言って、何か特別なことを始める必要はありません。ひとりひとりが環境意識を持つだけでも、結果的に地球保護へとつながります。例えば近年よく耳にするエコツーリズムですが、地球環境保護のための実践方法の一つとして注目されています。