2008年8月

●第2回摩周湖ウォーキングツアー 無事終了

2008年18月31日(日)

AKWay第6ステージの一部(弟子屈町美留和から摩周湖第一展望台まで)を使って第2回弟子屈フットパスウォーキング(昔の遠足を思い出す摩周湖ウォーキングツアー)が午前と午後の2回開催された。

天候/曇りのち薄晴れ

参加者/25名(会員スタッフ3名)

【午前の部】
18:45 美留和会館出発
10:30 摩周湖第一展望台到着
11:00 摩周湖第一展望台出発
12:30 美留和会館到着

【午後の部】
12:15 美留和会館出発
14:00 摩周湖第一展望台到着
14:30 摩周湖第一展望台出発
16:00 美留和会館到着

天気は全般に曇りで湿度が高い中のウォーキングとなった。昨年に続き2度目の参加者もいたが、昨年はあいにくの雨模様だったので違う印象を持ったようだ。<BR>
<BR>
弟子屈町の摩周湖への交通規制にぶつけたツアーだったため、往復ウォーキング、または復路をハイブリッドバス利用の選択があった。しかし、4名を除いて復路もウォーキングを選ぶ。スタッフは途中車移動で午後のウォーキングに望んだが、さすがにダブルヘッダーは堪えた。

参加者の内訳は、弟子屈・中標津・別海などの近郊常連組のほか、北見・釧路・など遠方からの参加者もあった。


摩周湖登山道を行く参加者

(2008.9.5 up)


●摩周湖登山道整備実施

8月31日開催予定の摩周湖ウォーキングツアールートの草刈り整備が実施された。

2008年18月19日(土) 天候/小雨
2008年16月14日(木) 天候/曇り

参加者/計6名(会員スタッフ・ボランティア)

1回目は上りながらの作業は負担がかかると判断して摩周湖第一展望台側から刈り始める。小雨模様ではあったが、作業はスムーズに進む。ただ作業車両の移動に手間取り、ここでも人手不足を実感する。午後から雨脚が激しくなった為、3分の1を残して撤退する。

2回目は人員不足の為、最低限の整備に留める。日当たりの良い場所ではまだまだ笹の勢いがある。今後は余裕があるならシーズン2回の整備を行うようにすれば、笹の勢いも衰えるのではなかろうか。


参加スタッフ


(2008.9.5 up)


2008年6月 2008年8月 2008年9月

2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
2007年度 2008年度 2009年度 2010年度 2011年度

(c) Copyright Hokkaido Walking Network. All Rights Reserved.